こひつじ幼稚園

こひつじ園だより4月号

月主題 であう

入園、進級おめでとうございます。毎月の「こひつじ園だより」では私たちの幼稚園が、保育していく上で大切にしたいことをお伝えしていきます。私たちが保育の組み立てをしていく際に参考にしている『キリスト教保育』という冊子には、“月の主題に子どもをはめていくのではなく、子どもの中に月の主題が物語る姿を感じ取り、なお育むものでありましょう”と記されています。そのように願って保育を進めてまいりますので、温かいご支援と見守りをよろしくお願いいたします。

年主題は言葉通り子どもたちが「愛されて育つ」一年であるようにとの願いが込められていますが、同時に私たち一人ひとり(大人)も神の子とされ、愛されている存在です。子どもの育ちを見守り、生涯にわたる生き方の基礎を培い、自律的な人間として育つようにと私たちも子どもと共に育っていきましょう。

月の主題は「であう」です。新しい先生、新しい友だち、新しい部屋新しいロッカー、色々な人とのであい、環境、そしてその背後にある神さまの愛に“であい”安心を得ることを願って4月を過ごします。

園長 富田なおみ