こひつじ幼稚園

こひつじ園だより7月号

月主題 探求

月主題に沿って、今月の暗唱聖句は「探しなさい。そうすれば、見つかる。」です。子どもたちが、「探しなさい。そうすれば、見つかる。」と覚えて言う姿を想像して、ちょっと楽しくなりました。あなたなら、どんなものを「探す」とイメージしますか?私がすぐに思い浮かべたのはダンゴムシでした。そして、確かに「見つかる!」と。

6月、子どもたちは、様々なものに関心を持って過ごしました。そして、関心の先で、探し求めていることでしょう。りす組の子どもたちは、お母さんに代わる安心できる人かもしれません。はと組は、とにかく面白いことに関心を寄せて、探しているかもしれません。虫博士の多いクラスなので、いろいろな虫・ダンゴムシも見つけましたね、幼虫だったアゲハチョウがさなぎになり、孵化するまでのプロセスも見届けました。ろば組は、どんな野菜を栽培しようかと、あれこれ調べて、ある野菜は種から、ある野菜は苗から育て始め、収穫もしました。この野菜に今必要なものは…と考えて、肥料をあげたり、水をあげたり、支柱を立てたり、受粉をしたり。 毎日新しいことを探しては見つけ、その経験をわかちあう友だちとの関係を深めています。7月、大事なことを様々に探求し、その先にある発見に、心踊る日であることを願っています。

園長 富田なおみ